風の吹くまま、気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まだまだ理解度が低い

宝塚市がLGBTを支援する条例制定を検討していることに対して、24日宝塚市議会の定例会で『宝塚に同性愛者が集まってHIV(エイズウイルス)感染の中心になったらどうするのか、という議論が市民から出る』と発言した市議がいた。
この発言に対し他の議員から人権侵害だと発言の取り消しを求め、議事が一時中断する事態になった。
どうやら問題の市議の頭には同性愛者=エイズという図式があるようで、この程度の理解度しかないとは嘆かわしい限りだ。
HIVの感染経路は性交渉・注射器の使い回し・母子感染などがある。
同性間の性交渉でしか感染しないのならしかたないが、異性間との性交渉でも感染する。
たしかに感染者の半数近くは男性の同性愛者という統計もある。
しかし市議会という影響力のある場で、十把一絡げで決めつけた言い方をするのはいかにも乱暴な話だ。
当初「同性愛者を差別する意図はない」と言っていた議員だが、「同性愛者とHIVには、密接に関わりがあるという誤解を与えかねない。申し訳ない」と話しているという。
最近はどすこい不倫市議や号泣県議などが巷を賑わしているが、議員の資質が下がっているようでならない。
このような低レベルの議員が当選しにくくなるように、定数の削減は是非とも行ってもらいたい。

ちなみに私の恋愛対象は異性です。キッパリ!

スポンサーサイト
  1. 2015/06/26(金) 21:17:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

替え玉受験

カザフスタンでガールフレンドの替え玉で試験を受けた男が私文書偽造罪未遂容疑で逮捕された。
男が女の替え玉ということなので、もちろん女装ということになる。
男の年齢は20歳。
ガールフレンドの年齢は17歳。
受けた試験は全国統一学力試験といって、テスト結果で大学受験先がほぼ決まる重要な試験だ。
もう40年も前になるが、津田塾大学の入試で父親が娘の代わりに試験を受けたということがあった。
あの時の父親は高校の英語教師だったが、今回の男は現役の大学生です。
テレビのワイドショーでは成績優秀な学生だと紹介されていました。

ではなぜ替え玉受験をしたのか?
ガールフレンドは試験でいい成績をとることのプレッシャーで、相当な緊張と不安に見舞われていたので代わりに試験を受けたのだ。
化粧もしているし写真を見る限りそれほど酷い女装ではなさそうだが、そこは重要な試験なので監督官も怪しいと思ったみたいだ。
声をかけて会話をすると、その甲高い声で女装がバレてしまったのだ。
女装に使った服はガールフレンドから借りて、かつらはこのために購入したのだそうだ。
実際には試験を受ける前にバレたため未遂容疑での逮捕となってしまったが、その代償は日本円で26万円ほどの罰金を支払うはめになってしまった。
しかしガールフレンドのために行ったこの行為がロマンチックだと評判になり、罰金の半額を払う人が現れた。
ん~ん、なんていい人なんだ。
そしてガールフレンドは1年浪人して翌年の試験を受けることになりそうだ。

PAY-Ayan-Zhademov.jpg
ayan-zhademov-jadi-wanita.png
上が女装姿で、下が普段のAyan Zhademov

元の記事

  1. 2015/06/16(火) 18:45:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渋谷のゲイバーのママ

渋谷のゲイバーのママの占いがよく当たると『女性セブン2015年6月18日号』に…
その内容というのが地震に関することなので、なおさら気になる。
記事によると今年5月25日と30日の地震を的中させており、その上もっとすごい地震がくると言っているのだ。
10月頃に関東で直下型大震災が起きる可能性が高く、地震の2か月後に富士山が噴火するというものだ。

私がメルマガ購読しているJESEA地震科学探査機構の「週刊 MEGA地震予測」では、私の住んでいる南海、東南海地方の警戒レベルが上がっている。
現在のところ、関東地方は南海、東南海地方のひとつ下の警戒レベルだ。
関東の大地震より南海、東南海地方の方が先に大地震がくるかもしれないなぁ。なんて思ってしまう。
古い建物は甚大な被害がでるかもしれないけど、新しい建物は耐震建設のおかげで被害は少ないかもしれない。
東京オリンピックまであと5年。
オリンピック開催成功のためにも、土壇場になって地震は起きてほしくないなぁ。

元記事

  1. 2015/06/13(土) 20:41:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルース・ジェンナーがカミングアウト

モントリオールオリンピック陸上十種競技で金メダルを獲得したブルース・ジェンナーが、性同一性障害を告白してメディアに登場した。
現地アメリカでは売名行為だという批判があるようだ。
ジェンナー自身は「売名行為のために10時間に及ぶ顔の女性化手術をするだろうか、お金のためにカミングアウトしたのではない」と言っている。
日本なら自身の子供をもうけている場合、性同一性障害者の認定を受けるのは難しいようです。
しかしジェンナーには血の繋がった子供が6人もいることに違和感を感じてしまうのです。

Bruce Jenner
左の写真は1976年のモントリオールオリンピックの時で、右は今年のヴァニティ・フェアーの表紙の写真




  1. 2015/06/04(木) 20:16:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大島優子かマリリンモンロー


外為オンラインのTVCMで大島優子がマリリンモンローなみにセクシーな姿を見せてくれている。
マリリンモンローのスカートが捲り上がるのを両手で押さえるシーンは有名だが、大島優子も引けをとってない。
ブロアで風を吹き付けている兄さんにはグッジョブと言いたい。

  1. 2015/05/15(金) 23:47:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。